TOP

経営システム工學科

DEPARTMENT OF INDUSTRIAL AND SYSTEMS ENGINEERING

SAGAMIHARA CAMPUS

工學的な視點と社會科學の知識を融合し、
“経営”を変革するシステム開発を目指そう

MOVIES 動畫で知る経営システム工學科

  • 経営システム工學科 學科紹介ムービー
  • 経営システム工學科 學科紹介ムービー

FEATURES 學科の特色

  1. 経営システム工學特別講座

    毎回、學科教員とゲストスピーカーがペアになって、教員の専門分野とゲストスピーカーの実務體験を同時に學ぶ講座です。ゲストスピーカーは経営者、管理職、若手実務家として活躍する本學科の卒業生が主であり、學科で學ぶ科目が実務にどう役立っているかを広く知ることができます。

  2. 國際化の取り組み

    経営システム工學科では、英語で専門科目を學ぶ取り組み、留學生との交流、海外研修の実施など、學科の學生が國際的な環境でも力を発揮できるよう、國際化に積極的に取り組んでいます。これらの取り組みにより、學生は英語でのコミュニケーションの機會に頻繁に觸れることができます。

  3. 分析技術、モデル化技術、最適化技術の體系的な學習

    専門科目?研究室を、分野に応じて、分析技術、モデル化技術、最適化技術の3つの分野に分類し、これらのいずれの分野についても先端ITを駆使して體系的に學びます。このことにより、學生は、特定の分野に偏ることなく、組織経営の基盤となる知識を欠けることなく身につけることができます。

  4. 実験科目による実踐的な學習

    3年次には、モデルか技術実験、分析技術実験、最適化技術実験に取り組みます。これらの実験科目では、講義科目で培った基礎知識を、実踐的に活かすための実験を行います。これらの実験を通して、3つの技術分野において學んだ知識を役立てる方法を身につけます。

PICK UP LECTURES 授業紹介

生産管理技術Ⅰ

現代の工業生産における生産管理の概要を把握した上で、在庫管理、生産計畫、MRP、JIT生産、生産スケジューリング、サプライチェーンマネジメントなどについて學ぶ。そして、生産管理を進めていく上で直面する種々の意思決定課題への工學的なアプローチの仕方を身に付け、実際に適用できるようになることを目指す。

多変量解析Ⅰ

多変量解析を十分に理解しその魅力を體感するための、理論と実際に焦點をあて、多変量解析要諦をなし、世の中で広く活用されている相関分析、回帰分析、判別分析の基礎を學ぶ。あわせて、多変量解析用のコンピュータソフトでどのような計算がされているかも學ぶ。

IE技術

IE(インダストリアル?エンジニアリング)は経営システム工學の中核である。この授業では、歴史と事例、動作研究、時間研究、などの観點から、IEをわかりやすく學ぶ。そして、企業活動におけるIEの役割、「改善」のための発想に重點をおいた仕事の方法と分析、仕事時間の把握等の基礎知識を身につけ、「改善力」を身につけることを目指す。

LABORATORIES 研究室紹介

品質情報システム研究(石津昌平教授)

顧客が満足する製品やサービスを提供するためには顧客の潛在的なニーズを把握し、ニーズにあった製品を企畫し、継続的に改善していく必要があります。このために人がどのような感性を持ちどのようなものに価値を感じるかについて、さまざまな視點からデータを集めて分析する必要があります。石津研究室ではビッグデータや人間の物理的な情報を用いて人間の感性や評価について研究をしています。品質データの収集、分析、活用するための情報システムの構築を行っています。また、品質を改善し、顧客価値の創造に向けた管理技術の開発を行っています。

IE(インダストリアル?エンジニアリング)(松本俊之教授)

インダストリアル?エンジニアリング(IE)とは、人?モノ?お金?情報を含むシステムの仕事の生産性を向上させる改善活動もしくは問題解決活動です。松本研究室では、企業のもの造りを基本にして、より効率化を目指す生産企業での効果的改善技術、効率的な農業経営、楽しい環境教育、実踐的経営工學教育などを研究しています。これらの研究では生産企業との共同研究を実施し、開発したシステムを現場に導入したり、また、環境教育のためのゴミ分別ゲームなどを開発して學校や自治體などで実踐しています。

數理最適化モデルの実裝とその産業応用研究(小林和博準教授)

小林研究室では數理工學の研究を行っています。なかでも、數理最適化におけるアルゴリズムの開発と、そのコンピュータへの実裝に力を入れています。また、數理工學の新しい分野の開拓にも取り組んでいます。數理最適化はその強力な問題解決能力から、ビジネスの様々な場面で活用されています。そして、実務規模でその能力を発揮させるには、効率的なソフトウェアとして実裝する必要があります。この観點から、數理最適化の基盤理論から、実務規模データで動作するソフトウェア実裝までを研究対象としています。

成人午夜福利视频免费网页